株式会社ザナショナルカントリー倶楽部行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、仕事と生活のバランスがとれた働きやすい雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 平成29年4月1日~平成31年3月31日までの2年間

2. 内容

目標1育児休業等を取得しやすい環境作りのため、従業員研修の実施、および従業員への周知徹底を実施する。

対策

  • 平成29年4月~育児休業等の取得実績の把握
  • 平成29年7月~取得率向上に向けての課題などを分析
  • 平成29年10月~ 社内検討委員会での検討
  • 平成30年度~従業員研修及び社内掲示による従業員への周知

目標2平成30年3月までに、所定外労働を削減するため、管理職研修の実施、および従業員への周知徹底を図る。

対策

  • 平成29年4月~所定外労働時間の現状を把握
  • 平成29年7月~各部署ごとの問題点を洗い出し
  • 平成29年10月~ 社内検討委員会で改善へ向けての検討
  • 平成30年1月~管理職研修、及び社内掲示による従業員への周知

目標3平成31年3月までに、年次有給休暇の取得日数を向上させるため、従業員研修の実施、および従業員への周知徹底を図る。

対策

  • 平成30年4月~年次有給休暇の取得状況について実態を把握
  • 平成30年7月~取得率向上へ向けての課題などを分析
  • 平成30年10月~ 社内検討委員会での検討
  • 平成31年1月~従業員研修、取得促進のための社内掲示など取組の開始